顧客ロイヤルティ

こんにちは。今日は、顧客ロイヤルティについて書きたいと思います。

顧客ロイヤルティとは、顧客があるブランドや商品、あるいはサービスに対して「信頼」や「愛着」を抱いている状態のことを示します。

みなさんは、愛着している商品やブランドはありますか?

もし、あるのならば、その商品やブランドの企業にとっては、皆さんは顧客ロイヤルティが高いお客様ということになります。

最近は、CS満足度(顧客満足度)という言葉をよく耳にするようになりました。顧客満足度とは、言葉の通り、お客様の満足度を示します。

多くの企業が、この顧客満足度を向上させようと取り組んでいます。

しかし、顧客満足度が向上したとしても売上が上がるとは限りません。

一方、顧客ロイヤルティはどうでしょうか?

先ほども説明した通り、顧客ロイヤルティは商品やブランドに対する信頼や愛着です。

つまり、その顧客は、その商品やブランドを実際に使用しており、愛着を持っているということです。よって、リピート購入にも繋がります。

ここで、顧客ロイヤルティを向上させるメリットについて書きたいと思います。

①リピート(繰り返し購入)の向上

1つ目は、リピート(繰り返し購入)の向上です。顧客ロイヤルティを向上させること、あるいは顧客ロイヤルティを持つお客様を増やすことによって、商品やブランドに対する愛着がますます深くなります。

これによって、顧客ロイヤルティを持つお客様のリピート購入が増えます。

②客単価が上がる

2つ目は、客単価が上がるということです。

例を挙げます。ブランドAに対して愛着を抱いている人がいるとします。

その人は、ブランドAの財布を大事に使っています。さらにブランドAに対する愛着が深まり、時計やベルトなどもブランドAの商品を購入することにしました。

このように、客単価を向上させるメリットがあります。

③情報拡散

3つ目は、情報拡散です。顧客ロイヤルティを持つお客様が、そのブランドや商品を口コミしたり、周りの人に商品やブランドの良さを伝えようとします。

今だと、インスタやフェイスブックなどのSNSが流行しているのでさらに期待できます。

このようにして、自然と情報が広がっていきます。

顧客ロイヤルティ向上によって生まれるメリットについて書きました。

今日は、顧客ロイヤルティについて書きました。顧客ロイヤルティを向上させることで、さらなる売上アップを見込めます。

顧客ロイヤルティは一時的なものでなく、半永久的なものだと私は感じます。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です