ムーンショットとは

こんばんは。今日は、ムーンショットについて書きたいと思います。

ムーンショットという言葉を耳にしたことはありますか??

例えば、「空を飛ぶ車を作る」といった一見不可能で難しいようなビジョンや目標のことを、「ムーンショット」と言います。

そして、ムーンショットを達成した時には、社会に大きなインパクトを与えることになります。

では、そもそも、このムーンショットという言葉の語源は何なのでしょうか??

ムーンショットの語源を辿るとある1つの出来事につながります。

それは、1969年に実現したアポロ計画です。アポロ計画は、ケネディ大統領によって掲げられました。

月へのロケット打ち上げ(ムーンショット)成功が、目標達成は、困難で莫大な費用がかかりますが、実現した時は大きなインパクトを与えるといった意味の言葉になったと言われています。

では、今から挙げる例はムーンショットに当てはまると思いますか??

空飛ぶ車

火星での生活

瞬間移動する電車

5メートル飛べるスニーカー

これらは、もし実現した場合、大きなインパクトを世の中に与えること間違いありません。

可能性が0.1パーセントでもある場合、それらはムーンショットに当てはまると私は考えます。

今日は、ムーンショットについて書きました。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です